海外旅行の必需品 おすすめ持ち物

海外旅行をお得に楽しむための情報てんこ盛り☆

台湾の台北市へ父娘2人旅

私は32歳、休職中の女性です。先日、父と2人で台湾の台北市へ旅行したのですが、台湾旅行に行く場合、持っていった方がいいと思うグッズをいくつか紹介します。

果物ナイフ・紙皿・新聞紙

1番におすすめなのは、果物ナイフ、紙皿、飛行機に乗る前に搭乗ゲートにおいてある新聞紙です。なぜこれらが便利かというと台湾は南国で、フルーツが安く沢山買えるので、市場などで買い物をしてホテルにもどって食べるときに、カットするための果物ナイフと紙皿があると便利です。それから、台湾は屋台も多いので屋台で買ったものをホテルに持ち帰って食べるときも紙皿があると便利です。搭乗ゲートの新聞紙はホテルの部屋で、買った果物をカットするときに下に敷いて床を汚さないようにしたり、簡単なメモ書きにも使えます。災害があったときに新聞をもっていればかけ布団代わりにもなります。新聞はかけるとあたたかいのでかけ布団かわりにもなるのです。

ゴム草履

ゴム草履は、台湾のホテルは高級ホテル以外は割と風呂やトイレがあまりきれいではないので、神経質な人にはぜひゴム草履をはいてお風呂に入ることをおすすめします。ホテルの部屋でくつろぐときも、普通の靴よりゴム草履にはだしのほうが過ごしやすいです。

前回両替した現地のお金

何回か同じ国に定期的に行く場合は前回両替した現地の国のお金も持っていくと便利です。財布は小銭入れと札入れを分けたほうが使いやすいです。

小型ゲーム機・PC・小さい雑誌

夏に台湾に行く場合は午後が特に暑く、外に出られない状況なので、ホテルで昼寝をするか、自分の時間をつぶせるアイテムを持っていくといいです。私は大体小型ゲーム機をもっていっています。父はパソコンでインターネットをしています。ホテルにWi-Fiが完備されているのでスマホも操作できて便利です。日本と同じ電気製品が使えるので充電などに便利です。あと、飛行機やホテルで時間つぶしに、薄いか小さめの雑誌をもっていくのもおすすめです。厚い雑誌は場所もとるし重いので避けましょう。薄いか小さい雑誌なら場所もとらず、読み切っても捨ててこられるし、読み切れなくてもそのまま手軽に持ち帰ってこられます。台湾は片道3時間半で行けますが、機内の映画を見る人は時間をつぶせますが、映画があまり好きではない人は雑誌かゲーム機を持っていくのをおすすめします。絵をかくのが好きな人は、飛行機の各席に小さなテーブルが備え作られているので落書き程度ならできます。これもいい時間つぶしになりますよ。旅行となるといろいろなものを持っていきがちですが、帰りはお土産もあるので、便利なものだけを持っていきましょう。