海外旅行の必需品 おすすめ持ち物

海外旅行をお得に楽しむための情報てんこ盛り☆

ドイツ・ベルリンへ3泊5日のひとり旅

57歳、パート勤務の女性です。2018年5月にドイツのベルリンに3泊5日の旅行に出かけました。ひとり旅です。海外旅行に行く際に持っていくことをお勧めするのは、レンタルWifiです。添乗員のいる海外旅行にしか行かれない方には全く必要ないかもしれませんが、一人旅や友人・家族との旅行で自由行動をされる方にはぜひWifiを持っていかれることをお勧めします。なかには、LINEやネットはホテルに戻った時しか使わないから必要ない、ホテルのWifiで充分などとおっしゃる方がいらっしゃいますが、ドイツに行かれる方はぜひ持っていかれることを強くお勧めします。

レンタルWifi

 私が海外に行くのはひとり旅が多く今回も同様にひとり旅だったのですが、今回ほどWifi持って来てよかったなあと思った旅はありませんでした。その理由は、日中いたるところで、Uバーンという電車やメトロが工事中だったからです。日本人の感覚からすると、電車・地下鉄等が工事をするのは、日中の通勤・買い物客が多い時間帯ではなく夜間工事になると思うのですが、今回訪問したベルリンでは多くの路線が日中に工事をしており、予定していた電車に乗っても途中で止まってしまうということがたびたびありました。

ひとり旅ゆえ、綿密に計画し乗る路線も調べ上げ、電車やメトロ前面に書かれている行先を確認して乗車したはずなのに、ふと見ると「車内の電光掲示板の行先が変わっている!?」M10のメトロに乗ったはずなのに、行先を確認して乗ったはずなのに、ドイツ語のアナウンスがあり他のドイツ人乗客たちが不満の声を漏らしながら降りていく!工事区間があったらしくM10の終点までいかず、何とそこからM4メトロに変わったり、という感じなのです。

ヨーローッパ旅行に何度か出かけている私ですが、こんなに工事で電車が動かなくなるという経験はしたことがありません。しかたなく私も電車を降りることになりますが、そんな予定してない駅で降ろされた場合、本来ならとても戸惑うところなのですが、私には強い味方がありました。Wifiです。スマホもあります。自分の現在地が瞬時にわかります。知らない場所で電車をおりる羽目になった私ですが、ここからどの路線に乗り換えれば行きたかった所に行けるのかがわかるのです。たった3泊のベルリンでしたが、しかも私が利用しようとした路線数はそれほど多いわけはないと思いますが、なんと3路線の工事に遭遇しました。電車での振替すらなく、バス輸送にかわっている箇所もありました。

 Wifiがなくても、海外パケットし放題のような携帯会社サービスで十分と思われる方もいらっしゃると思いますが、国内と違い、いつ、どこで、どんな事態に遭遇するかもわからない海外においてはスマホで何でも出来る環境があることは大きな安心に繋がりますのでお持ちになられることをお勧めします。