海外旅行の必需品 おすすめ持ち物

海外旅行をお得に楽しむための情報てんこ盛り☆

チェコ・プラハ 1週間の女子3人旅

現在25歳、前職は客室乗務員で現在はフリーランスをしているアメリカ在住女性です。大学時代の友人3人でチェコのプラハに1週間旅行したときのことです。

首からぶら下げるタイプのセキュリティポーチ

大観光都市プラハを女子旅で楽しむために絶対に持っていくべきもの、それは首からぶら下げるタイプのセキュリティポーチです。大事なパスポートとカード類はセキュリティポーチに入れて首からぶら下げることをお勧めします。私はコレを持って行かず痛い目に遭いました。

大学時代の友人2人と2015年のクリスマスをプラハで過ごしました。プラハ城に登ったり、クリスマスマーケットに繰り出し美味しいものを食べ美しいものを見て、それはそれは初プラハを満喫していました。そんな中24日クリスマスの日に事件は起きたのです。大混雑したクリスマスマーケットから部屋に帰りカバンの中を整理していた時の事、財布とパスポートがなくなっていることに気がつきました。海外慣れはしていたつもりでお金もカードも分散して少量ずつ持ってはいたのですが、現金1万円程とクレジットカード、そしてパスポートを盗まれてしまったのです。

急いで警察に駆け込むものの、英語は全く通じず、まして盗まれた方が悪いと言うような態度で全く取り合ってもらえませんでした。その上、時期は年末のクリスマスで日本大使館も閉まっているとの事。運良く、大使館で働く職員の方とコンタクトが取れ、翌々日にパスポートは再発行して頂いたのですが悲劇は終わりじゃなかったのです。

新しいパスポートを再発行してもらった翌日、私の教訓を生かそうと友人の一人が彼女のパスポートと現金少しをホテルの部屋のスーツケースの中に置いて行ったのです。ホテルに帰ると部屋の鍵が開いているではないですか。びっくりして中をみると、案の定部屋が荒らされており友人のパスポートと現金が入っていたポーチが盗まれていました。決して安すぎるホテルでは無かったのですが、苦情を言ってもこちらの自己責任という事で取り合ってもらえませんでした。3日間のうちに2度もスリに遭った話なんて聞いた事ないですよね。

後にプラハの日本人大使館で聞いたのですが、近年日本人を狙ったスリが多発しており特に女性が狙われることが多いとの事です。個人的にはスリで悪名高いパリよりもプラハの方が治安が悪いと思いました。海外旅行に出かける際、まして女子旅での用心に越した事はないもの。プラハでのセキュリティポーチ(首から下げるタイプ)は必須です。自分の身の安全を守る対策さえしっかりしていれば、世界遺産で溢れる美しいプラハの街にきっと恋に落ちすはずです。私のプラハへの恋はちょっぴり苦いものとなりました。